【2017秋アニメ・十二大戦 1話】もちろん俺ら抵抗するで? 面白くて30分が10分くらいに感じた【Juuni Taisen ep1】

Hi !

Jeliza Lozeです。

2017秋アニメの面白さ期待度ランキングで1位だった十二大戦を視聴しました。

 

2017年秋アニメ】PVから予想する秋アニメ面白さ期待度ランキング【迷ったらコレ】

 

面白かったです(小学生並みの感想)

第1話は猪も七代目には豚になるというタイトルでして、

あらすじなんですけど、

まず、十二大戦というのが12年に1度行われる出場者同士の殺し合いというもので、

最後の1人になればどんな願いでも叶えてもらえるみたいです。

1話は亥の戦士(以下 イノシシ姉)が一生懸命殺します!という話です。

以下、ネタバレ含みます。

©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

こちらが本日の主役、イノシシ姉となっております。

非常に強キャラ感があります。

こんなイノシシ姉ですが、かつては厳しいお父様のもと、

次期当主になるために大層な修行の日々を過ごしていまして、

殺すことにもためらいがあったのです。

 

お父様の前で悩殺グラビアポーズをとるイノシシ姉の図
©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

可愛げもありました。

両親の期待に板ばさみになりながらも、

それに応えようと頑張ってきたんですね…。

しかし…。

 

次期当主、イノシシに決定。

当主の内定をいただき驚くイノシシ妹
©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

 

 

 

 

 

 

片付けられない女、イノシシ姉の図
©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

 

新天地でのさらなるご活躍をお祈り申し上げます。

と思いきや、

そんなお祈り関係ないという決意のもと、

殺しを強要して妹の精神を壊すという結論にいきつきます。

 

実践を主とした可愛がりで妹を追い込むイノシシ姉の図
©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

まだ…(足りない)

 

順調に壊れていくイノシシ妹は、

ついに同級生までも…。

 

本当に殺す演劇の練習に励む同級生と妹
©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

 

イノシシ姉「もっと…」

 

結果として、イノシシ妹は「殺さなきゃ(使命感)」のもと、

すくすく成長していきます。

 


©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

 

 

成長し過ぎじゃない!?

 

イノシシ姉の可愛がりによって、

最終的にはイノシシ妹はナイフで自ら命を絶ちます。

(実は生きていてこの先出てきそう)

 

こうしてイノシシ姉は十二大戦への出場を手にしたわけです。

 

©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

 

殺し合いをやめようとする雰囲気が漂いはじめるんですが、

突然一同引くほどの殺気が彼らを包みまして、

床が崩されて全員、臨戦態勢に入ります。

(この床を崩した謎の存在は干支に入れなかったネコじゃないのか?)

いよいよ殺し合いがはじまりまして、

イノシシ姉はウサギとの対戦になりました。

 

これイノシシ妹じゃない?
©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

 

この変態ウサギは詳細不明となっていまして、以下、ウサミミとします。

イノシシ姉はウサミミとの戦いをシミュレーションし、

余裕勝ちできると確信します。

まず愛終、命恋にて先手を
距離のアドバンテージを維持
回避(イケボ)
弾切れ…ブラフ
ノンリロードにより無限射撃…詰め(イケボ)

※愛終・命恋は彼女の使用武器の名前

しかし…。

 

 

 

 

 

 

©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

 

第1話、イノシシ姉、死す。デュエルスタンバイ!

猪も七代目には豚になってしまったのだろうか…?

 

My impression

まず、面白かったというのが本音です。

複数のキャラクターが殺し合いをするということで、

前置きが長いのかと思っていたのですが、

すんなりと戦闘に入ると同時に、キャラクターの背景も一緒に理解できる演出になっていました。

作画に関しても言うことがないくらいに綺麗で、よく動きます。

この先の展開がとにかく気になる作品になってます。

 

©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です